高校教師

高校教師

高校2年の冬、バイト友達の大学生に誘われ合コンに行きました。

 

イタリアンレストランだったので、特に身分証明書の提示なども店に要求されず私もワインを飲みました。

 

大学生ということで20歳でその場を通したのです。

 

男性4人、女性が私を含めて5人だったのですが、後から一人遅れてやってきた人がいました。

 

それが、彼でした。飲み会というよりは、普通の食事会のような感じでした。時間がたつと、ワインの酔いもあって、そろそろお開きにしようと男性側が全て会計をすませてくれて、解散することになりました。

 

そして後から遅れてきた彼が、名刺を渡してきて「連絡して。今度遊ぼう」といってきたのです。

 

私は、その数週間後、興味本位で彼と会う約束をして、2人だけで食事にいきその後は、ラブホテルに行きました。

 

何もかも興味本位です。当時は付き合っているちゃんとした彼もいました。でもませていたのでしょう。

 

年上の名刺をくれた「サラリーマン」になぜか色気を感じました。

 

そして、関係を持ってから時々あうようになって、私は進級しました。

 

春、始業式に、新しく赴任してきた先生の紹介がありました。私は驚きました。その新しい先生というのは、あの彼だったのです。私にくれた名刺も嘘のものでした。

 

彼も私が高校生である事を知らなかったので、お互いだまし合いっこをしていたことになります。

 

それからも、しばらく関係は続き、私が卒業し、東京に状況し本当の大学生になるころにはすっかり関係を断ち切っていました。彼は遊び、私は興味。そんな出逢いの関係です。

 

 

 

 

 


出会いエピソード宝庫 サイトマップ