出会いの宝庫ナンバー1

急に寂しくなり出会いを求めてみたものの

周りのみんなが一斉に恋人をもっていた事があって、急につきあいが悪くなり、私と遊んでくれなくなった時期がありました。

 

そんな時、本当に寂しくて急に孤独を感じることが増えたので、私も彼氏がほしい!と心底強く感じるようになったので、友達に誰か紹介して、と頼んだり、合コンをお願いしたりしていました。

 

ですが、友達が紹介してくれた人が全く好みでなかったり、話も合わずに困ってしまったことも多く、しかも私が無理を言って友達を紹介してもらったわけですから、あまり態度を悪くするわけにもいきませんし、感じのいい対応を心がけていました。

 

そうでないと、友達にも失礼ですし、友達も怒ると思ったからです。

 

ですが、感じよくしたせいで逆に気があると思われて、しつこく言い寄られてしまい大変なことになりました。友達の大事な友達ですから、傷つけたくないのでうまく言い訳を探したりして苦労しました。

 

なので、やっぱり友達経由で出会いを求めるというのはいい考えではないかも、と思うようになり、自力でなんとか出会いを見つけようと思い、早速いくつかの出会いサイトに登録することにしました。

 

無料の出会いサイトに登録したのですが、たくさんの男性からメッセージがきてびっくりしましたが、いい出会いも見つかりました。

 

今でも思い出すと出会い系サイトでの素敵な恋は胸がキュンキュンしちゃいます。出会いと別れの春です。今こそ、もう一度出会い系の素晴らしさを初心に戻って感じながら、最高の恋をしてみたいと改めて思いました。

 

出会いをあせって見つける必要なないとは思います。でも、そのままじっと待ち続けるような日々もおかしいと最近は少し感じています。出会いの神様は本気で出会いを求めている人たちだけに与えるものだと思います。

 

ゲイ掲示板だって今の季節は出会いを見つけようとする人たちが活発に活動しています。男と女の出会い系などよりも、もっと積極的で生々しいやり取りがゲイ掲示板では行われているのです。

 

少しでも素敵なパートナーと出会えるきっかけがあるのであれば、それを掴みにいくのがゲイの人たちの本能というか、生きるべき道なのでしょうね。私たちもそういった精神を見習わなければならないと思います。

出会い系サイトでの出会いで良い出会いはない

大学生の時に出会い系サイトで何人かの人と会いました。

 

最初は喫茶店でお茶したり、カラオケに行ったりというパターンが多かったですが、中でも一番しつこくてちょっと怖かったのは、束縛系の男性でした。

 

初めて会った時の身なりをみて「あ〜、この人ちょっと受け付けないな・・・」と思ってしまったけど、そんなこと言えるはずもなくしぶしぶカラオケ店へ。

 

そして順番に歌を歌い始めたんですが、途中でその男性がハグしてきたり、キスしようとしてきたりしたので最初はやんわり両手で拒否したのですが、段々力が強くなり・・・。

 

結局その場は逃げ切りましたが、その後も一緒に街中を歩いていたら手を繋ぎたがって無理矢理握って来るので仕方なく手を繋いであるきましたがものすごく嫌でした。
そして公園に行き、ベンチに座りましたが、そこでもまたキスを迫ってきました。もう拒否するのに必死でものすごく疲れました。

 

そしてその日はなんとか切り抜けて別れたのですが、その後もその男性からしつこくメールが来ました。

 

毎日10〜20通くらいはきていたと思います。

 

気が乗らないし、返信するのも面倒くさいし、正直苦痛でした。

 

そして、正直にもうメールをする気も会う気もないと伝えると逆切れして、最後に捨て台詞を吐いてやっとその人とのメールが終わりました。

出会いたい?それとも繋がっていたい?

独身の頃、合コンや街コンによく参加していました。結婚までは意識していなかったので、婚活は少し大げさかなと。正直な所、働きだすとそれくらいしか出会いの機会が無い気がします。

 

街コンは合コンよりも規模が大きいので気軽に参加できます。来る男女も砕けたノリの方が多いので、友達もたくさんできます。異性と仲良くなりたかったはずが、蓋を開けてみたら同性友達が・・・なんて例も少なくありません。

 

街コンで出会った方と、その後合コンをしたこともあります。面識がほどほどにある為、和やかに進みました。人数が限定される合コンは、初対面の方が多いほど固くなってしまいますよね。お目当ての人とは上手くいきませんでしたが、とても楽しかったのを覚えています。

 

そうそう、今はネットで婚活・街コン情報を仕入れる方がほとんどだそうです。出会い系は随分昔から存在していますが、それとはまた違ったサイトです。
最近は、彼氏・彼女を作らない方が増えているとも聞きました。無料出会いがガチでできると言う点では、本当に優れた出会いのツールだと思います。ネットでの出会いに賛否両論がありますが、私はある程度出会いサイトなどの力を認めています。使い方さえ間違わなければ、最高に役立つ出会い方法だと最近は感じているからです。

 

新潟出会い〜優良サイトランキング〜にも色んなサイトが紹介されていますが、本当に出会えるような口コミで人気のあるサイトだけを紹介しています。つまり、新潟での出会いをネットで探すながら、サクラがいないような真面目に運営されている優良サイトを利用するしかないのです。

 

でも、一方で「出会い」に関する情報は溢れ拡散されています。真面目な付き合いよりもドライな関係を求める方が増えたのか?もしそうだったとしたら、少し淋しい気持ちになります。

 

繋がりたいけど深入りをしたくない、そんなところでしょうか。


出会いエピソード宝庫 サイトマップ